◆ 天安門事件の 「戦車男」 が 近く出所か 

消息不明だった
天安門事件の
戦車男
近く出所か

香港紙が友人の証言を報道

2017.07.22
(www.sankei.com/world/news/170722/wor1707220006-n1.html )

1989年6月、北京の天安門広場に近い長安街で戦車の前に立ちはだかる男性(ロイター)
1989年6月、北京の天安門広場に近い長安街で戦車の前に立ちはだかる男性(ロイター)


1989年6月に中国の民主化運動が武力鎮圧された天安門事件で、戦車の前に立ちはだかる姿が世界に配信されながら、その後の消息が謎に包まれていた男性について、香港紙の蘋果日報は21日までに、男性の名前が「張為民」で、天津の刑務所から近く出所するとの友人の証言を報じた。


同紙によると、男性は当時24歳で、事件後に無期懲役判決を受けた。減刑され仮釈放されたものの約2年前に再び収監されたという。


北京市郊外の刑務所で一緒に服役していたという男性が証言した。


男性は「無名の反逆者」「戦車男」などと呼ばれ、一部欧米メディアが「19歳の学生で名前は王維林」と報じたこともあった。【北京=西見由章】




11-戦車を止めた男


池上彰著そうだったのか!中国 より
(4)(第二次天安門事件が起きた

1. 中国のシンボル、天安門広場
2. 「精神汚染」 一掃運動始まる
3. 対立が激化
(natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1684.html )

7. 胡耀邦から趙紫陽へ
8. 胡耀邦の死で学生たち決起
9. 鄧小平、運動を「動乱」と断定
10. 学生運動、さらに盛り上がる
(natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1715.html )

11. ゴルバチョフが訪問した
12. 趙紫陽、党の秘密を暴露
13. 人民が立ち上がった
14. 趙紫陽が失脚した
(natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1716.html )

15. 厳戒令が布告された
16. 広場周辺が血に染まった
17. 戦車を止めた男がいた
18. 犠牲者数は不明
(natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1717.html )

19. 中国、再び長い冬へ
20. 江沢民が起用された
21. 鄧小平、「引退」
22. 「愛国教育」が徹底された
(natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1718.html )

関連記事

0 Comments

Leave a comment